中国株投資で金持ち兄ィへの旅HOME>人民元の切り上げ


人民元の切り上げ〜人民元切り上げで稼ぐ〜

 人民元とは、中華人民共和国の通貨の名称です(日本では通貨・円ですね)。を基本単位とするため人民元と呼ばれます。切り上げとは、通貨の価値を上げることを指し、具体的には他の通貨(米国ドル)との交換レートを変動させることにより実現されます。米国のスノー財務長官が2003/6/16、人民元について言及したことから、注目を集めるようになりました。

 人民元の切り上げにより、米国の3つの背景を緩和しようというのです。
@2002年の対中貿易赤字が1000億円を突破しました。
A貿易赤字にしめる割合が日本を抜いて最大となりました。(対中赤字比率21%台です)
B中国の外貨準備も2003年に入り3000億ドルを突破し、中国の貿易黒字が急拡大しています。

 中国企業は資産を人民元で保有し、人民元で収益を得ています。あたりまえですよね。日本企業は資産を円で保有し、円で収益を得ているのと同じです。

 そのため人民元の切り上げは、中国企業の資産と収益を増やすことになります。人民元に投資していると、受け取る配当金や資産も、人民元の切り上げにより増えるのです。人民元切り上げが実現する以前に人民元を手に入れていれば自分の資産を増やすことができます。これは、我々日本人投資家にも望ましいことです。

 例えば、今までのレートで株式の配当金を1万元(日本円で14万円くらい)もらっていたとして、それが2割、人民元の切り上げが実施されると配当金は1.2万元(日本円で16万8000円くらい)にも膨れるのです。

 人民元の切り上げは2006年に実施されるのではないかと噂されています。米国の金融機関の見方では2005年の前半までには切り上げられるという見方をしています。人民元を切り上げれば、経済的につながりの深い香港ドルも上昇するのではないでしょうか。それに伴い香港株の上昇も鮮明になってくると思います。

 →2005年7/21、突然人民元の切り上げが中国から発表されました。切り上げ幅は予想より小幅で対ドルで2%でした。試し打ちのような切上げ幅だったので、段階的に切り上げでいくようです。

 香港市場に株式上場している中国株に投資し、配当を受けるようになっていると、人民元の切り上げにより配当が膨らむことになります。中国株の投資家にとって、とても喜ばしいことですね。

 また、人民元は【三井物産フューチャーズ】(為替証拠金取引資料請求キャンペーン)や【ライブドアFX】(ライブドア証券資料請求)でネットを利用して購入することができますので人民元の切り上げ前に購入し、資産を外貨「人民元」で増やしたいものですね☆

 【人民元】用語説明
中国人民銀行が発行する紙幣で、元を基本単位とするため人民元と呼ばれます。正式名称は中国人民銀行幣です。1948年の新中国成立で中国全国通貨となりました。1994年から市場介入によって対ドルレートを固定していたため、安価は中国製品の輸出攻勢にさらされていた欧米を中心に、国際的な元切り上げ圧力が高まっていたが、中国政府の外圧に屈しない姿勢で切り上げ時期は先延ばしになっていました。
人民元の関連本(楽天ブックス)
人民元の関連本(Amazon)

■ランキングサイトに参加中
中国株ランキング
株・投資エアーランク

■中国株投資・関連本
中国株投資に役立つ本(Amazon検索)
中国株投資に役立つ本(楽天検索)
中国株投資に役立つ本(Yahoo本)

■中国株取扱い証券会社選び
(全体)
中国株取扱いネット証券比較

(個別)
イートレード証券(E*トレード証券)徹底検証

松井証券徹底検証
ライブドア証券徹底検証
マネックスビーンズ証券徹底検証
内藤証券徹底検証


中国株投資で金持ち兄ィへの旅HOME>人民元の切り上げ

[PR]中国株のベストセラーの著者・戸松氏のサイト【10万円から本気で増やす!中国株・インド株・日本株
[PR]人民元切り上げのメリット拡大!人民元口座開設サポートならピース フィナンシャル グループ!!

Copyright (C) 2004/09/07 「中国株で金持ち兄ィの旅」All Rights Reserved.
URL:http://richroad.fc2web.com/ mailto:richroad321◎hotmail.com

SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO