中国株投資で金持ち兄ィへの旅HOME>松井証券徹底検証

松井証券徹底検証〜松井証券を徹底的に活用する〜

松井証券に資料請求


松井証券 中国株取引 ポイント3
@中国株(香港株)のほぼすべての銘柄の取引可能(圧倒的な取扱い銘柄数)
A口座管理料、現地手数料が無料、手数料は国内手数料のみ!
Bスクリーニング機能あり


松井証券の長所
・2004年度の株式売買代金は20兆円超
 小さな証券会社に過ぎなかった松井証券が、日本株の株式手数料自由化後わずか5年で株式売買代金で大手証券をしのぐまでになりました。その勢いで2005年3月中国株の取扱いにも参入してきました。Welcomeです。

・中国株(香港株)のほぼすべての銘柄の取扱い可能
 1,000銘柄を超える香港上場株式のうち、他の証券会社は取扱い銘柄数半数以下というケースも多い中、ほぼすべての銘柄の取扱いというのはすばらしいことです。これは、ユナイテッドワールド証券のシステムを利用していることで実現していることです。じゃあ、システム提供元のユナイテッドワールド証券の方が手数料が安いのではないかと思うかもしれませんが・・(下記参照)
 
・手数料がユナイテッドワールド証券より安い(約定料およそ40万以下の場合)
 2005年7月から、ユナイテッドワールド証券が約定料157.5香港ドル(約2200円)に固定になりましたので、松井証券の方が安くなりました♪
 ただ、ユナイテッドワールド証券が実質値上げしたことで、そのシステムを利用している松井証券も手数料値上げの可能性があります。2005年6月に松井証券に問い合せたところ、「現在のところない」との答えでした・・ん〜無難な答え方だ(笑)

・香港証券取引所と直結
 これにより、リアルタイム取引が可能です。香港市場が開いていれば日本が祝日でも取引可能です。また、リアルタイム株価も見ることができ、チャート分析機能も充実しています。

・スクリーニング機能OK
 スクリーニングとは【ふるいわけ】のことです。日本株では当たり前になっている、スクリーニング機能を中国株(香港株)で使用することができます。
 1,000銘柄以上の銘柄から投資対象を見つけることは大変ですが、取扱銘柄の中から、条件を指定して銘柄を選定することが可能です。お見合いの相手(購入銘柄)を絞り込んでいく作業のようで結構楽しいです♪
 
・口座開設料、年間口座管理料、移管手数料が無料
 無料は、ネット専業証券の標準です。

・振込手数料無料
 イーバンク銀行 ジャパンネット銀行を利用して24時間・365日いつでもリアルタイムに振込手数料が無料で入金が可能ですので、チャンスを逃すことがありません。

・香港ドル決済なので為替手数料は不要
 中国株式取引口座の決済は香港ドルで管理されるため、取引きのたびに、為替手数料が発生することはありません。

・取扱い商品豊富
 今話題の外国為替保証金取引から中国株、グリーンシート銘柄まで、もちろん日本株の投資商品も多数取り扱っており、松井証券で取り扱っていない商品を探すのが難しいくらい豊富です。

・日本株では10万円以下の約定料無料
 日本株の小型株好きな人にはこれ以上のサービスはないでしょうね。「ここまでするのか?松井証券」という感じですね♪さらに、日本株のサービスも充実しています。例えば、IPO(新規上場銘柄)の申込に落選しても、お詫び料がもらえる等・・いろいろあります。

松井証券の短所
・中国株関連の情報提供がない(T_T)
 これが、松井証券の中国株取扱いにおいて最大の短所です。この短所はトランスリンクの中国情報なので補う必要があります。これは、有料情報なのですがイートレード証券に口座開設すると無料でみることができます→イートレード徹底検証を参照してください。
 
・中国株は香港株のみの取扱い
 中国株は香港株のみの取扱いなので、上海市場・深セン市場の銘柄を売買したい方は他の証券会社にも口座開設の必要がでてきます。
 →中国株取扱いネット証券会社比較を参考にしてください。

・香港ドルへの換金手続きが少しややこしい
 入金してから香港ドルへ換金するときに、総合口座を介して行うため、人によっては少しややこしく感じるかもしれません。

・特定口座対応なし
 中国株式を特定口座に入れることができません。特定口座の対応がありませんので、サラリーマンの方でも確定申告をしなければならない場合がでてきます。通常、確定申告をしていない方でも、給与所得以外の雑収入が計20万円以上になると確定申告をしなくてはいけませんので、株式売却で利益がでたときは気をつけましょう。

(注意)証券会社の情報は定期的に確認しておりますが、情報が遅れている場合もありますので、最新の情報は各ネット証券会社にてご確認下さいm(__)m

松井証券に資料請求(口座開設もちろん無料)

■中国株取扱い証券会社選び
(全体)
中国株取扱いネット証券比較

(個別)
ユナイテッドワールド証券徹底検証

イートレード証券(E*トレード証券)徹底検証

松井証券徹底検証
ライブドア証券徹底検証
マネックスビーンズ証券徹底検証
内藤証券徹底検証

■ランキングサイトに参加中
中国株ランキング
株・投資エアーランク

■中国株投資・関連本
中国株投資に役立つ本(Amazon検索)
中国株投資に役立つ本(楽天検索)


中国株投資で金持ち兄ィへの旅HOME
>松井証券徹底検証


[PR]中国株(香港市場)のほぼ全部の銘柄の取引可能、口座管理料・現地手数料は無料!日本株でも取引商品が多彩なので、口座開設しておきたいネット専業証券です。
↓↓↓


Copyright (C) 2004/09/07 「中国株で金持ち兄ィの旅」All Rights Reserved.
URL:http://richroad.fc2web.com/ mailto:richroad321◎hotmail.com

SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO